【湖上を彩る四万発の花火】諏訪湖祭湖上花火大会|2018年の日程や魅力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

諏訪湖祭湖上花火大会とは?

 諏訪湖湖上花火大会とは、その名の通り、長野県の諏訪湖を舞台とした花火大会です。 水深の比較的浅い湖である諏訪湖の特徴を生かし、湖の中に発射台を設置することで岸の安全を確保しつつも、大迫力の花火を楽しめるつくりとなっています。

打上数は約40,000発です。その数は日本全国でも最大規模で、さらに花火が湖面に映ることによって「花火が2倍楽しめる」という評もあります。 来場者数は約50万人と言われる諏訪湖湖上花火大会、その魅力に触れていきましょう。

諏訪湖祭湖上花火大会 2018年の日程・アクセス


出典:写真AC

2018年の日程は8月15日19時からとなっています。 ですが、開門時間は14時予定とされているので注意が必要です。 雨天決行となっていて、多少の雨では中止にはなりませんが、2013年の花火大会ではゲリラ豪雨によって中止になったこともあります。

最寄り駅はJR中央本線上諏訪駅、そこから徒歩10分程度となります。 自動車でなら中央自動車道諏訪ICまで東京、名古屋から2時間。そこから諏訪湖方面へ約15分いうところですが、これは混雑を計算に入れていない時間です。

当日は特別ダイヤで電車の増発もあり、また非常な混雑が予測されるため、実行委員会側からも電車の利用が推奨されています。 

諏訪湖祭湖上花火大会の歴史


出典:写真AC

諏訪湖湖上花火大会は1949年に、「納涼諏訪湖花火大会」という名前で始まりました。第一回目の見物人は約5万人程度だと言われています。 その後、何度か名前を変えながら現在の名称に落ち着きました。

元々は、終戦の4年後という混乱の中、心を慰めて希望につなげ、市民が一日も早く立ち直ることを願って開催されました。 ですから、今でも開催は8月15日の終戦記念日であり、花火の前には戦没者への黙祷の時間が設けられています。

諏訪湖祭湖上花火大会の特徴・見どころ


出典:諏訪湖祭湖上花火大会公式サイト

全国屈指の規模を誇る諏訪湖祭湖上花火大会ですが、その特徴は規模の大きさだけではありません。 まず第一に、湖上で行われることです。湖中には初島という、打ち上げのために造成された人工島があるほどです。

諏訪湖祭湖上花火大会の象徴である水上スターマインは、諏訪湖湖面に半径300メートルの半球を尺玉などの大花火によって作る珍しいものです。 また、全長約2kmの大ナイアガラは諏訪湖を囲むように配置され、圧倒的なスケールを誇ります。

そして第二に、周りを山に囲まれた盆地であることです。 一度周囲に放たれた花火の轟音が、山に反響して帰ってくるため、身体に直接響くような音の余韻が数秒残ります。 光だけでなく、音でも臨場感を高め、その迫力は圧倒的なものです。 

諏訪湖祭湖上花火大会の座席情報


出典:諏訪湖祭湖上花火大会公式サイト

有料席には様々な種類があり、旅行業者向けに販売されるものなどもあります。 ここでも紹介をしますが、最新の情報は公式のチケット販売情報ページや旅行業者を参照すると良いでしょう。

まず、事前の抽選によって席が配られるマス席をご紹介します。 1マスに20人まで座ることができ、最前列の特別マス席が150,000円、一般マス席が120,000円。 同様に、抽選が必要なブロック指定席をご紹介します。 こちらはブロックの大きさが様々で、20名~100名のものがあり、1枚(三歳以上)5,000円です。

席数は特別マス席55マス、一般マス席126マス、ブロック指定席は約2,400席となっていますが、半数程度は地元である諏訪市民用の枠です。 どちらも往復はがきにより申し込みを行う必要があり、受付期間が早い時期なので注意しましょう。

次に湖畔公園内の有料自由席をご紹介します。 約9,900席ほどがありますが、うち3,000席は諏訪市文化センターで直接販売されるため、実質地元の方向けです。 ローソンチケット前売りで残りの約6,900席が販売されます。

諏訪市文化センター前売りチケットは大人3,500円、小人1,000円で、一人十枚までとなっています。ローソンチケット前売りチケットは大人4,300円、小人1,500円。一人五枚までとなっています。

また、旧東洋バルヴ跡地に設けられる桟敷席には当日販売分として約5,000席が枠を取られています。 価格は大人、小人同一の1,500円。当日8時から現地で販売されますが、競争率が厳しいことが予測されます。

もちろん、有料チケットを買わなければ楽しめないということはありません。近くの歩道から鑑賞することもできますし、近辺のホテルから見るなら大変快適です。

諏訪湖祭湖上花火大会の駐車場情報や混雑情報

当日はちょうどお盆で観光や帰省の時期と重なることもあり、ICから会場周辺の道路は大混雑します。

会場周辺には臨時駐車場が多く設けられますが、それぞれのキャパシティは規模に対して小さなものなので、当てにするべきではないでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す