【青森のお土産はこれで決まり!】青森のおすすめお土産7選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

青森のおすすめお土産①

パティシエのりんごスティック


出典:ラグノオ

青森には、地元の特産品を活用したお土産がたくさんあります。

青森といえばリンゴを思い浮かべる人も少なくありませんが、パティシエのりんごスティックは蜜入りりんごをたっぷり使ったおすすめのお土産の一つです。

程よくシナモンをきかせたシロップ漬けのりんごを薄いパイ生地で包んで焼いたこのお菓子は、棒状の食べやすい形をしているので、女性や口の小さい子供でも手軽に食べられます。

1個ずつの包装になっていて、職場やサークル仲間などへのお土産にも向いています。そのまま食べても十分美味しいですが、オーブントースターなどで温めるとさらに風味が増します。

青森のおすすめお土産②

朝の八甲田


出典:はちのへ特産品カタログ

お土産の中でも定番商品として人気のチーズケーキは、青森でも探すことができます。

「伝説のチーズケーキ」といわれる朝の八甲田は、濃厚なチーズとクリーミーなミルク、青森産の卵をたっぷり使用したスフレタイプのチーズケーキです。

口に入れた瞬間にふんわりとチーズが香り、そのまま溶けていく繊細な味わいは何度でも食べたくなる美味しさです。

津軽りんごや抹茶をアレンジしたシリーズもあり、個包装されていますので、いろいろな味をお土産として持ち帰り、みんなで食べ比べるのも楽しいでしょう。

青森のおすすめお土産③

八戸せんべい汁


出典:写真AC

B-1グランプリで一躍有名になった八戸せんべい汁は、青森県八戸市周辺でよく食べられている郷土料理です。

せんべい汁専用の南部せんべいを鍋に入れて作るのが特徴的で、醤油やみそ、塩味のスープに鶏肉や豚肉、根菜類、キノコ類、ネギなどを入れて煮たてます。

青森以外でも手軽に食べられるお土産仕様の八戸せんべい汁は、せんべいとスープのみのセットもありますし、具材も付属しており、すぐに食べられる便利なものもあります。

青森の人でも満足できるようなこだわりのスープになっており、喜ばれるお土産です。

青森のおすすめお土産④

にんにくせんべい


出典:椎根米菓

にんにくせんべいは、ニンニクの産地ではよくお土産として販売されていますが、青森は中でも、ニンニクの生産量が全国一位ということで知られています。

中でも、田子産のニンニクは粒が大きく、甘みや香りが強いため、料理でも重宝されています。青森のお土産として販売されているにんにくせんべいは、この田子産のニンニクを使用した、一口サイズの揚げ海老せんべいです。

せんべいの表面にたっぷりと田子産ニンニクのパウダーがまぶされており、ニンニクの風味と海老の香りが軽い食感と共に立ち上ります。青森土産の定番として、あちこちの店舗で販売されています。

青森のおすすめお土産⑤

いちご煮


出典:いちご煮.com

青森県八戸地方でよく食べられるいちご煮は、果物のいちごを煮たものではなく、ウニとあわびの薄切りを入れたお吸い物を指しています。

青森は海産物が豊富に採れますが、いちご煮に使うウニやあわびも地元産で、赤みの強いウニの色がいちごを連想させることからその名がつけられています。

汁は湯、もしくは出汁に塩とわずかな醤油を加えるだけで、ウニとあわびのうまみ、仕上げに入れる青じその千切りの香りのみで素材本来の味を堪能します。昔から上客をもてなすときの高級料理として伝わっているものですが、現在は缶詰にして、お土産として販売しています。

次のページでは青森の名産品「りんご」を使ったおすすめのお土産を紹介します。

青森へ足を運んだ際は、ストーブのある暖かいレトロ列車に乗りませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加