鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポットー江ノ電をたどってー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉や江ノ島は都心からでも1時間程度で行くことができ、日帰り旅行の目的地として大人気です。鎌倉時代には幕府が置かれたこともあり、様々な歴史が色濃く残り、都会の喧騒とは違った空気が漂います。

今回は、そんな鎌倉や江ノ島に行った際に絶対に訪れたい、おすすめスポットを紹介します。

まずは江ノ電の1日乗車券を入手しよう

日帰り観光の場所として人気がある「鎌倉」。鎌倉を観光する時は、ドライブも良いのですが、江ノ電の利用がおすすめです。

特に、日帰り観光におすすめなのは、1日乗車券「のりおりくん」。鎌倉~藤沢区間を何回も乗り降りできる便利な切符です。

大人は600円、子供は300円とリーズナブルなので、日帰り鎌倉観光の際は是非購入してみてください。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット①

小町通り

https://www.photo-ac.com/

鎌倉といえば、言わずと知れたグルメの宝庫。だから、日帰りとはいってもグルメを堪能したいところです。

「小町通り」は、食べ歩きのグルメが引き締め合うスポットなので、グルメを堪能したいという人にはおすすめとなっています。

「鎌倉ハイカラムスビ天むす家」は、天むすが人気のお店。食べやすい一口サイズなので、食べ歩きにぴったりです。

「鎌倉点心(菜館101)」も人気の有名店。手作りしている豚饅頭は、ジューシーで食べ応え抜群。「鎌倉J’s(カマクラジェイズ)」も注目のお店です。目玉商品は、しらすたこ焼き。しらすがたっぷりと入っていて、独特の味わいとなっています。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット②

鶴岡八幡宮

https://www.photo-ac.com/

「鶴岡八幡宮」は、鎌倉の雰囲気を象徴した建物として、外国人観光客にも人気です。国宝館では、有名な仏像の数々が鎮座していて、何とも言えない迫力を醸し出しています。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット③

銭洗い弁天

源頼朝に、「この水で神仏を供養すれば天下は太平に治まる」というお告げがあって、建てられたと言われています。

ここの水でお金を洗うと、幸福利益があると言われていて、名物となっています。鎌倉のハイキングコースとしてもおすすめなので、日帰りハイキングにもおすすめのスポットです。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット④

茶房雲母、鎌倉野菜カレーかんたくん

「茶房雲母」は、いつも長蛇の列ができている鎌倉を代表する甘味処です。夏になると、かき氷を求める観光客で大賑わい。

一年を通して人気メニューとなっているのは、美しい白玉です。食欲をそそるだけではなく、インスタ映えもバッチリの逸品となっています。

「鎌倉野菜カレーかん太くん」は、小町通りにある有名なカレー屋さん。鎌倉の野菜を使っているカレーなので、野菜の鮮度は抜群です。カラフルな色合いも魅力的なので、こちらもインスタ映え狙える逸品となってます。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑤

レストラン「レネ」「ル・グルニエ」「ウィウィ」

「レネ」は、日帰りでありながらも、本格的なチーズとワインが楽しめるフレンチレストランです。

最寄り駅から徒歩1分なので、アクセスのしやすさも魅力です。本格的なフランス料理から軽食まで、満遍なく取り揃えています。

また、「ル・グルニエ」も鎌倉を代表するフレンチの一つ。鶴岡八幡宮の近くにあるので、そのついでに訪れる観光客が多いです。豊富なアラカルトメニューは、地元の野菜をたっぷり使っていて、四季折々の姿を見せてくれます。

「ウィウィ」は、鎌倉駅徒歩3分。1階はコーヒー、2階はフレンチを楽しむシステムです。金子氷店跡地をリノベーションした店内は、ノスタルジックな雰囲気が特徴です。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑥

長谷寺

https://www.photo-ac.com/

長谷寺は、40種類以上のあじさいが植えられていて、その数なんと2500株以上。鎌倉の日帰り観光で、美しい花を見たいときには欠かせないスポットです。

そんなあじさいの斜面を登ると、鎌倉の街並みを一望できる、フォトスポットとなっています。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑦

大仏

https://www.photo-ac.com/

鎌倉といえば、やっぱり大仏でしょう。

高さ11.31m、重量約121tの迫力は、必見です。鎌倉にある仏像としては、国内で唯一の国宝に指定されていますから、日帰り観光客の注目の的。

ちなみに、敷地内には、与謝野晶子の歌碑が立っているのも注目ポイントとなっています。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑧

大仏さんまんじゅう

マイコさん(@maiko.jetlink)がシェアした投稿

大仏さまの顔をリアルに饅頭にしています。見た目のボリュームの割に、皮は薄め。中にはあんこがたっぷり詰まっています。

しつこくない甘さなので、甘いのが苦手な人でも大丈夫。日帰り観光の食べ歩きにぴったりなだけではなく、持ち帰りのお土産にもオススメとなっています。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑨

江ノ電に乗りながら海を見よう

電車から見る海の景色も、日帰り観光の醍醐味です。

藤沢から乗車する場合は、進行方向の左側から海が見えます。鎌倉から乗車する場合は、進行方向の右側に座ってください。江ノ島までの区間は、鎌倉のイメージにぴったりな古い住宅街が続きます。腰越までは、自動車道が続きますが、程なくすると、広大な海が見えてきますから、お見逃しなく。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑩

bills七里ヶ浜 ダブルドアーズ七里ヶ浜店

MIUさん(@iam___miu)がシェアした投稿

「bills七里ヶ浜」は、「世界一の朝食」と絶賛されることも多い人気店です。

日帰り観光で朝食を楽しむのは、ちょっと難しいかもしれませんので、宿泊する場合は、是非朝食を味わってみてください。また、大きな窓から見える景色も素晴らしいです。

他には、「ダブルドアーズ七里ヶ浜店」も、おすすめしたいお店のひとつ。目の前に七里ヶ浜が広がるロケーションは、素晴らしいの一言。

カフェとダイニングバーをセットにしたような店内では、アボカドがたっぷり乗ったハンバーグが人気メニューです。また、一風変わったドリンクもたくさんあるので、ご賞味ください。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑪

鎌倉高校前駅

https://www.pakutaso.com/

名勝・江ノ島のすぐそばにある「鎌倉高校前駅」。駅の名前が示している通り、すぐ近くに学校があり、それ以外のスポットは特にありません。

しかし、日帰り観光のスポットとして定番になっています。なぜかと言うと、ホームの目の前に広がる海が素晴らしいからです。

その景色は大パノラマで、江ノ島と富士山を同時に見られる、稀有なスポットとなっています。おすすめの時間帯は、夕方です。

海に沈んでいくその景色を見るために、混雑こそしますが、是非、帰る前に見ていってほしい景色となっています。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑫

江ノ島水族館

数多くの魚を展示している「江ノ島水族館」。中でも、目玉になっているのは、イルカショーです。イルカショーが行われる劇場は、江ノ島をバックにしているので、ロケーションも魅力的。

イルカショーは1日3回行われているので、日帰り観光のどこかのタイミングで、是非楽しんでください。また、冬になると行われるクリスマスイルミネーションにも定評があります。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑬

江島神社

https://www.photo-ac.com/

「江島神社」は、交通安全や豊魚、豊作や幸福、財宝や芸道上達にご利益がある神社です。

それだけではなく、江島神社に向かう道中にあるお食事処やショップ、景色にも定評がありますので、江島神社に行くだけで様々なことが楽しめます。

「時間がないけど日帰り観光したい!」という場合には、江島神社周辺がおすすめかもしれません。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑭

しらす丼


出典:秋本

鎌倉といえば、「しらす丼」が有名で、日帰り観光客のグルメとして定番化しています。

鎌倉には、いろんなしらす丼のお店があるのですが、その中で圧倒的な人気を誇っているのが「秋本(あきもと)」です。鎌倉駅から徒歩2分でアクセスできるお店で、割烹料理屋のようなモダンな雰囲気が魅力的。

座席は、全部で34席です。テーブル席と座敷があるので、お好きなスタイルで心ゆくまで味わってください。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑮

江ノ島アイランドスパ

「江ノ島アイランドスパ」は、江ノ島の天然温泉を使っているスパ施設です。

日帰り観光の締めくくりとして、疲れを癒すのに最適となっています。温泉だけではなく、トリートメント、マッサージ、レストランなど、充実した休憩が可能です。ちなみに、温泉の効能には、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、痔、冷え性、疲労回復、慢性婦人病などがあります。

鎌倉・江ノ島日帰り旅で訪れたいスポット⑯

 Hilo Homemade Ice Cream

Hilo Homemade Ice Cream」は、テレビ番組でも度々紹介されている、鎌倉の有名なアイスクリーム屋さんです。特徴的なのは、豊富なフレーバーがあることです。中でも、ハワイ産のコーヒー豆を使ったフレーバーは、リピーターが後を絶ちません。

鎌倉・江ノ島は日帰り観光に最適スポット

今回は、鎌倉の日帰り観光にスポットを当ててみたのですが、いかがでしたでしょうか?鎌倉には、これ以外にもたくさんの魅力なスポットがあります。

それを日帰りで存分に楽しむには、やはり江ノ電の1日乗車券は欠かせません。リーズナブルで、幅広い楽しみ方ができる方法なので、興味がある方は是非試してみてください。

都会の喧騒から離れたいと思った人はぜひ、日帰りで行ける鎌倉・江ノ島の旅へ行ってみてください。

鎌倉で日帰りは勿体ない

たくさんの鎌倉日帰り観光スポットをご紹介しましたが、最後にとっておきの体験をご紹介します。

・まだ知らない鎌倉を体験したい

・鎌倉という伝統ある町で自分を見つめなおしたい

・鎌倉に1泊して、ニッチな体験をしたい

そんな方には、下記の体験をおすすめします。

【お寺に泊まれる】自分を見つめ直す。僧侶になって修行を1日体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す