関西のものづくりを体験できるスポット12選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関西のものづくり体験スポットで、関西ならではのものづくりをしてみませんか。

木工、友禅、漆器、陶芸、おばんざいなど、関西には関西でなければ体験できない、ものづくりのお店や工房があります。

つまみ細工やシルバージュエリーなど、緻密で手の込んだ作品は、地元関西の職人さんでなければ作れないもの。 しかし、関西のいくつかのお店では、観光客も楽しめる1日体験教室や、一般向けに工房の開放を行っています。

人気のガラスも漆器も陶芸も、数時間の体験教室で作れるものが意外とたくさんあるのです。関西のものづくりができる体験スポットで、身近に使っているものからお土産まで、幅広い用途で手作り体験を楽しんでください。

今回は、そんな体験が楽しめる関西のスポット12選を紹介します。

関西のものづくり体験スポット①

ガラス工房nazuna薺

関西・京都にある築80年の町家で、カラフルなイタリアガラス細工をしてみませんか。

ガラス工房nazuna薺では、ティースプーン・マドラー・箸置き、プレゼントにぴったりなネックレスのガラス細工を体験できます。

nazuna薺のガラス細工は、本格的なバーナーワークです。 女性スタッフの丁寧なレクチャーで、可愛いグッズがキレイに安全に作れます。イタリアガラスは色が明るくカラフルで、京都みやげやプレゼントにも最適です。

好みのガラスを選んでつけるので、バーナーが初めての人も、ガラス細工が初めての人もガラス選びに夢中に。京都旅行のおみやげや関西ものづくり体験巡りにも、ガラス工房nazuna薺はおすすめのスポットです。

作品と料金

ティースプーン 2,000円(税込)
マドラー 2,000円(税込)
箸置き2個セット 1,500円(税込)
ネックレス 3,000円(税込)

対象年齢 13歳から 、所要時間 約30分

所在地 京都府京都市北区柴野東藤ノ森町41-4 藤森寮 北棟 1F
アクセス 京都市バス・大徳寺前より徒歩5分 地下鉄・北大路駅より徒歩15分
営業時間 11:00~17:00
定休日 水・木曜日
お問い合わせ電話 090-8368-3756
HP https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000187532/

関西のものづくり体験スポット②

NATIVE HANDS(ネイティブハンズ)

NATIVE HANDSは、2016年9月にオープンしたインディアンジュエリーショップです。関西らしくしっとりと落ち着いた雰囲気で、店頭に置かれた真っ赤なバイクが目印です。 NATIVE HANDSでは、優しい指導で人気の彫金の先生が、工房を開放しています。

糸ノコギリやヤスリを使って、シルバーリングを切ったり削ったり。 家族やカップル、グループ旅行でも、職人気分を味わえるのが魅力です。シルバーリングは作りやすく使いやすく、プレゼントも喜ばれます。関西旅行に行くときは、NATIVE HANDSの工房に訪れることをおすすめします。

料金 3,500円
対象年齢 16~65歳
所要時間 約1時間半

所在地 滋賀県近江八幡市多賀町569
アクセス 名神高速竜王インターから約20分
営業時間 11:00~18:00
定休日 木曜日
お問い合わせ電話 090-7883-0859
HP https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000190683/

関西ものづくり体験スポット③

上新庄ちちんぷい陶芸教室

上新庄ちちんぷい陶芸教室は、関西圏に2つあります。

ネコや海の生き物など、珍しい形のお皿が作れるので大人気。 関西以外の遠方からも、あえてこの教室を訪れる人がいるほどです。

ネコの顔皿は7種類、海の生き物は30種類から選べます。 たっぷり2時間楽しめるので、限られた時間の中で慌ただしく作業することはありません。 型紙を使うたたら技法なので、お子さんや初心者も複雑な形を作れます。

季節によっては富士山やおひなさま、クリスマスツリーなど、期間限定のテーマの作陶も行われます。 関西方面に出かける時は、上新庄ちちんぷい陶芸教室の陶芸体験もお立ち寄りください。

水族館が作れるくらい、たくさんの海の生き物のお皿が用意されています。

料金 3,400円~
対象年齢 6歳以上
所要時間 約2時間
作品 焼成まで約1か月半

所在地 大阪府大阪市東淀川区豊新3-16-12 ワイズハウス1F
アクセス 阪急京都線・上新庄駅から徒歩約8分
営業時間 10:30~17:00
定休日 月・木曜日
お問い合わせ電話 06-6324-8607
HP http://www.chichinpui.co.jp/

関西のものづくり体験スポット④

河内長野市立林業総合センター「木根館-きんこんかん-」

出典:木根館 河内長野市立林業総合センター

木根館の木工教室で、関西のベテランインストラクターと一緒に木工を楽しめます。 木根館は、木工と森林がテーマの交流拠点。 関西で知られている河内林業から誕生した「木のある暮らし」を提案・サポートする施設です。

木根館の「木」とは、未来型資源である樹木のこと。 樹木は根から大木に成長する過程で、木工製品に生まれ変わったり、毎日の暮らしをサポートしてくれます。 建物全体が、木の香りに包まれています。 優れた品質の河内林業の木材で、久しぶりの森林浴もかねて、木工教室のものづくりに没頭できる施設です。

木工教室 1時間200円インストラクター付き

所在地 大阪府河内長野市高向1818-1
アクセス 自動車 河内長野駅より約10分 公共交通機関 近鉄長野線・河内長野駅で下車 駅前バスターミナル7番乗り場から、「高向」または「滝畑ダム」行き 「上高向」から徒歩15分 「奥河内くろまろの郷」から徒歩5分 営業時間 9:00~17:00(受付16:00まで)
定休日 月曜日(月曜が祝日の場合、翌日休)及び年末年始
お問い合わせ 0721-64-8151
HP http://sinrin.org/kinkonkan/

関西のものづくり体験スポット⑤

着物レンタル&お香サロン~縁心屋~

匂い袋は、お香のお店で買うものと思っていませんか。

関西の世界遺産・元興寺の近所にある縁心屋で、自分好みの香りを選び、香袋(匂い袋)を手作りすることができます。お香は「香十徳」と呼ばれるほど、効用の多い成分。 心身は清らかに、けがれは取り除くなど、さまざまな効能が言い伝えられています。

お香の原料は天然の植物で、種類が多彩。 お香の匂いを嗅ぐのが初めての人も、好みの香りを見つけることができます。 縁心屋では、自分で香原料をひとつひとつ選び、自分だけの香袋を作れます。

関西らしいはんなりした姿と香りの匂い袋に出会ってください。

料金
桜コース(所要時間40分)2,000円
牡丹コース(所要時間60分)3,000円
対象年齢 3歳から
2~5名で受付
6歳未満は保護者同行
所要時間 40分から(コースによる)
作品 匂い袋のサイズ 約7cm×約6cm(当日お持ち帰り)

所在地 奈良県奈良市薬師堂町13 casa薬師堂103
アクセス 電車 近鉄奈良駅から徒歩約15分 JR京終駅から徒歩約12分 バス 福智院町下車・徒歩約5分 田中町下車・徒歩約4分
営業時間 9:30〜18:00
定休日 不定休
お問い合わせ 0742-55-3971
HP http://nara-enishiya.jp/incense/

関西のものづくり体験スポット⑥

Glass Studio Ark(グラススタジオ アーク)

Glass Studio Arkは、ガラスとガラス加工に関して、販売できないものはないと言われる京都の名店です。

関西方面や軽井沢のお店と提携し、観光客や初心者向けにはガラス細工の体験コースを開催しています。 バーナーワーク体験ではガラスビーズ、ヒュージング体験では花模様を閉じ込めたガラスを作り、アクセサリー体験でストラップやネックレスに仕上げます。

京都旅行の思い出作りは、関西有数の本格派のガラス店で。 バーナーワークのプロが教えるものづくりを体験してみてください。

バーナーワーク体験(約1時間)1500円
材料費 200円~
好きな色のガラスをガスバーナーで溶かして、ガラスビーズを作ります。 製作と冷却で約1時間かかりますが、途中で外出可能です。

ヒュージング体験(約1時間)1500円
材料費 200円~
花のパーツとガラスを合わせて電気炉で焼き、花模様を閉じ込めたガラス玉を作ります。焼成した作品は代表者に郵送します。

アクセサリー体験(約15分)
材料費 200円~
作った作品を、携帯ストラップ、ブレスレット、ネックレスなどに仕上げます。 アクセサリー体験のみ300円でできます。

対象年齢 6歳~
5名以上の団体可能(割引あり)

所在地 京都府向日市寺戸町八反田7-32
アクセス 名神京都南ICから約15分 (駐車場2台)阪急京都線洛西口駅から徒歩3分 JR京都駅線桂川から徒歩14分
営業時間 10:00~18:00
定休日 木曜日
お問い合わせ 075-921-7912
HP http://www.jplampwork.com/ark.htm

関西のものづくり体験スポット⑦

紀州漆器伝統産業会館(うるわし館)

関西で有名な漆器の1つが、和歌山県の紀州漆器。 紀州漆器伝統産業会館(うるわし館)では、漆器蒔絵体験ハウスに予約すると、蒔絵の絵付けを体験できます。

漆器蒔絵体験ハウスでは、漆器に花や蝶の下絵を描いたものが用意されています。 下絵の色塗りが始まると、漆器職人の一人として、関西のものづくりの現場に参加した気分を味わうことができます。

ぬり絵の要領で専用の塗料を塗っていくと、オリジナルの蒔絵が出来上がるのです。 下絵を塗り終わったら、本物の漆器職人の先生が、色彩豊かな色粉で仕上げてくれるのがお楽しみ。

関西旅行のおみやげに、ものづくりの体験と、日々の食卓で使える自分オリジナルの漆器を持ち帰ることができます。

漆器蒔絵体験ハウス(紀州漆器伝統産業会館内)

作品と料金
丸盆(小)1,000円 丸盆(大)1,300円 小判盆1,300円 弁当箱1,600円
所要時間 約1時間~ 作品による
受付時間 個人受付 土日のみ 13:00~15:00 団体受付(10名以上)毎日 10:00~15:00
作品 当日持ち帰り
所在地 和歌山県海南市船尾222
アクセス海南駅から車で5分
休館 第2日曜日 冬季・夏季休館日あり
お問い合わせ073-482-0322
HP http://www.chuokai-wakayama.or.jp/sikki-k/03_kaikan.html

関西のものづくり体験スポット⑧

ろくろ体験工房 遊器陶舎

信楽焼は関西で有名な焼き物の1つ。 陶器まつりの季節になると、全国の観光客が信楽に集まります。

信楽町には、音楽を聴きながら作陶できる工房があります。 明るい木調の内装で、喫茶店でくつろぐ時のようなリラックスムード。 のんびりと作陶に取り組むことができます。

手ひねりコースと電動ろくろコースがあります。 値段は焼成代込で1,600円からとなっており、1人でもグループでも気軽に楽しめる料金です。 信楽町は日本六古窯の1つに数えられるほど、ものづくりの歴史が古い地域。

自分で信楽焼を作るのは難しそうに思えますが、茶わんやコップなら初心者も上手に仕上がります。 信楽焼の土は、信楽近隣しか採取できません。

関西や信楽にお出かけの際は、遊器陶舎のろくろ体験工房で、信楽のものづくりを体験してください。

コースと料金
手ひねり基本コース 1,600円 (粘土1kg 焼成費1点込)
電気ろくろ基本コース 3,500円(粘土3kg 焼成費2点込)
所要時間 約1時間
作品 焼成約1ヶ月 お引き取りまたは実費にて発送

所在地 滋賀県甲賀市信楽町勅旨2344番地
アクセス 新名神信楽I.Cより約5分 信楽高原鉄道「信楽駅」より徒歩10分
営業時間 10:00~17:30(最終受付16:00)
お問い合わせ 0748-83-0570
HP http://e-yakimono.jp/news.htm

関西のものづくり体験スポット⑨

京友禅体験工房 丸益西村屋

京友禅の丸益西村屋では、京友禅体験、風呂敷包み体験、お箸づくり体験ができます。

京友禅体験では、作りたい品物、染めたい色や形も、すべて自分で選べます。 可愛らしい花や蝶など、伝統的な数百種類の絵柄が揃っています。

風呂敷包み体験では、昔ながらの町家の中で、風呂敷の歴史や使い方を学べます。 基本の包み方はもちろん、裏ワザな的な使い方も学べる充実の1時間。 レッスン後には、風呂敷のおみやげもプレゼントされます。

お箸づくり体験では、お箸も箸入れも自分で作ります。 京都の銘木・北山杉を小刀や豆カンナで削ると、文字通りのマイ箸ができあがります。 箸入れは、友禅染の型紙を自由に選んで仕上げます。

京都のものづくりの多くは、心のこもった丹念な手作業です。 一度でも友禅染を体験すると、友禅の見方が変わって楽しくなります。

コース・料金
所要時間 京友禅体験 1,300円~(作品による)
所要時間 1~1.5時間

風呂敷包み体験 3,240円
所要時間 1~1.5時間

お箸づくり体験 3,240円
所要時間 2~3時間

所在地  京都府京都市中京区小川通御池南入ル  壺屋町446
アクセス 地下鉄東西線二条城前駅2番出口より徒歩5分
営業時間 9:00~17:00
定休日 年中無休
お問い合わせ 075-211-3273 (9:00~18:00)
HP https://www.marumasu-nishimuraya.co.jp/taiken/

関西のものづくり体験スポット⑩

京つまみ細工体験処ゆるり工房凸凹庵

関西や京都で、舞妓さんの花かんざしを見かけたことがありませんか。 凸凹庵は、花かんざしを彩るつまみ細工の花の作り方を教える工房です。

かんざしの花は豪華ですが、一つずつの形はシンプルなもの。 小さな花を根気よくたくさん作って集めると、かんざしを華麗に彩ることができます。

凸凹庵の京つまみ細工体験では、小さな布をピンセットでたたんだり折ったりして、花の形に仕上げます。 関西で見かける華麗な花かんざしも、普段使いできるシンプルなヘアアクセサリーも、自分で自由にデザインして作れます。

一度学ぶと、手持ちの布や端切れを使って、自分だけで作れるようになります。 歴史と伝統の関西のものづくりの中でも、身近で覚えやすい技法です。

料金 3,000円
対象年齢 小学生以下~(保護者同伴)
所要時間 約1時間半~2時間

所在地 京都府京都市左京区浄土寺上馬場町103
アクセス JR京都駅・市バス17系統または5系統「浄土寺」から 徒歩約2分
営業時間 10:00~17:00 ・定休日 水曜日
第一土曜・15・16日
お問い合わせ 075-751-9887
HP http://dekobokoan.seesaa.net/

関西のものづくり体験スポット⑪

すまや京おばんざい教室

すまや京おばんざい教室は、関西や京都旅行の途中で立ち寄れる料理教室です。

「きちんと作る、きちんと食べる。毎日を美しく、健やかにする」がコンセプト。 地元から定期的に教室に通う人も、観光客が1日単位で教室を訪れる「ビジター参加」も歓迎しています。

教室の先生は、創業80年の京料理店の女将。 京のおばんざいの歴史や考え方、食材の扱いを知れば、京都観光も京料理も楽しくなります。

昔の関西は入手できる食材が限られたため、食材の調理法や保存方法が発達しました。

関西のものづくりの知恵と工夫は、現代の食卓にも活かされているのです。

料金 6,000円~
所要時間 約2~3時間

所在地 京都府京都市下京区扇酒屋町284番地
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線・四条駅 徒歩約3分 阪急・烏丸駅 徒歩約3分
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
お問い合わせ 075-351-991
HP http://3514598.com/

 関西のものづくり体験スポット⑫

ジェラート・べネ

ジェラート・ベネは、京都とイタリアの文化を融合させたスイーツを販売しているお店です。

イタリアでお菓子作りを学んだオーナーが、京都の食材や伝統を活かして、独創的なジェラート作り体験サービスを行っています。ジェラートの楽しみ方は、冷凍庫から出して食べるだけではありません。 ジェラートを温めて味の変化を楽しんだり、日本茶のジェラートを食べ比べて、味の違いを言い当てる遊びもできます。

いつもと違う関西旅行を楽しみたくなったら、ジェラート・ベネをご予約ください。京都とイタリアのアイデアから生まれた、関西ならではの体験です。

料金
火にかけ炊いて飲む抹茶ジェラート体験(約30分)4,320円
抹茶ジェラートを火にかけて、温めて飲む体験です。 温度によって変化するジェラートの表情を楽しみます。

茶かぶきジェラート体験(約1時間)10,800円
日本茶ジェラートが5種類用意され、味の違いを食べ比べます。 日本茶の知識や、ジェラートの味わい方も学べる人気の体験です。

手彫りジェラート工芸教室(約1時間) 10,800円 自分の好きな味のジェラートを、自分の好きな模様に彫り上げていく体験です。 京都らしい和風のデザインが何種類も用意されています。

所在地 京都府京都市左京区下鴨上川原町4
アクセス 地下鉄烏丸線・大路駅 徒歩約10分 市バス 205番または1番から・植物園前 徒歩約1分 ・所要時間 約1時間
営業時間 11:00〜17:00
定休日 不定休
お問い合わせ 075-723-2414
HP http://www.geocities.jp/gv_madame_noriko/index.html

生活に溶け込んだ関西のものづくりを体験

関西のものづくりの知恵は、食品や生活用品など、生活のあらゆるシーンに活用されています。

ガラスや漆器、陶芸など今回紹介したものは、自分の手で作ってみると、新しい発見があります。実際に体験をすると、ものづくりで大変なこと、面白いことに気づき、今まで知らなかった未知のとの出会いもあります。

関西のお店や工房には、旅行の途中で立ち寄れる1時間前後の体験が数多くあります。

様々な体験をして、毎日の暮らしをより素敵なものにしてください。

体験に関する記事一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加