吉野でおすすめの観光スポット8選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吉野といえば言わずと知れた桜の名所です。山や谷を覆い尽くすほどの桜はまさに最高のロケーション。そんな吉野山は、桜ばかりが見どころではありません。吉野観光でおさえたいスポットを紹介していきます。

吉野の桜について

日本の花見でもトップクラスに人気がある桜といえば、吉野の桜です。吉野山は古来から桜が多い地域でもありました。観光名所としても世界的に有名な吉野桜はシロヤマザクラを中心にして、約200種・3万本が咲き誇っています。山桜が尾根から谷へ、まさに山を埋め尽くす勢いで咲くのは、日本最大級の桜の観光名所であるここだけの特徴と言えるでしょう。

そんな吉野には、ほかにも観光名所と呼べるところがたくさんあります。温泉、甘味どころ、見どころ満載の渓谷に吊り橋など、一日では回りきれません。由緒正しい歴史を持つ神社仏閣も外せませんね。

それでは吉野の代表的な観光スポットを以下に見ていきましょう。

吉野の観光おすすめスポット①吉水神社


出典:吉野町

吉水神社は南朝皇居であったところであり、世界遺産でもあります。多くの重要文化財や秘宝が展示されている歴史ある神社であるといえるでしょう。境内から見る桜景色は、一目千本と呼ばれ吉野山の桜を一望することができるようになっています。

さらには、中千本、上千本の桜を同時に見渡すことも可能となっており、まさに吉野の桜観光における第一の名所であるといえるでしょう。蔵王堂と共に桜を観賞出来るので、一見の価値があります。関白・豊臣秀吉が盛大な花見をしたことでも有名ですから、秀吉好きにもよい観光名所といえるでしょう。

近鉄吉野駅からロープウェイで3分、徒歩20分であり、アクセスも良い観光名所といえるでしょう。

吉野の観光おすすめスポット②金峰山寺


出典:観光地フォト

金峰山寺は吉野山のシンボルとなっている修験道の総本山です。吉野大峯ケーブル自動車で吉野山駅を出て、少し歩くと黒い門があり、近くに立つと圧巻大木さんになっています。さらに銅鳥居という名所もあります。この二つが最大の見どころでしょう。

また、本道の蔵王堂から一望する桜には、千金の価値があるとされています。アクセスは近鉄吉野線吉野駅よりロープウェイ5分、吉野山駅より徒歩10分となっています。

吉野の観光おすすめスポット③谷瀬の吊り橋


出典:写真AC

日本有数の長さを誇るのが、谷瀬の吊り橋になります。上野地と谷瀬を結んでいる巨大なつり橋であり、全長297メートル、高さ54メートルになっています。そびえたつ山に囲まれ、下には清澄な熊野川も流れており、まさに絶景といえるでしょう。

渓谷に沿って連なる山々と美しい川は一見の価値ありです。高いところが苦手な人には大変でしょうが、無理なく渡ることができるようになっていますから、ゆっくりと進むとよいでしょう。

十津川村には電車は通っていません。ですから、アクセスは電車以外になります。奈良交通のバスでくるルートがおすすめです。

吉野の観光おすすめスポット④天河大弁財天社

出典:写真AC

天河大弁財天社も吉野の観光スポットの一つになっています。役行者が開いたと言われている神社になります。芸能の神としても周知されており、能楽とも縁が深いとされ、多くのパワースポットを抱えているところでもあります。塔中寺院の一つであった来迎院横にあるお手植と伝えられる大銀杏は、天然記念物になっています。

天河社社家は役行者の供に祀られている前鬼と後鬼の子孫であるとされています。そのため節分祭りでは、悪鬼という意味合いを持たせず「鬼は内」「福は内」と唱えながら福豆を撒く、という独特のやり方をやっています。これも一つの神事であり、観光行事になっています。

アクセスとしては、近鉄吉野線「下市口駅」から奈良交通の路線バスが出ています。奈良交通の路線バス「中庵住行」に乗車して1時間程度のところにある天河神社前で下車して、すぐのところにあります。

吉野の観光おすすめスポット⑤芳魂庵


出典:写真AC

吉野の甘味処といえば、芳魂庵になります。吉野といえば葛であり、折角観光に来たのであれば、葛関係の甘味は堪能したいところでしょう。参道にはたくさんの葛餅、葛きり、葛湯などのお店がありますが、芳魂庵では注文を受けてから作るということで、それなりに時間はかかるのですが美味しい葛の甘味を堪能することができます。

アクセスは蔵堂の裏を少し行ったところにあります。吉野駅から徒歩数分です。

吉野の観光おすすめスポット⑥ひょうたろう


出典:写真AC

吉野の美味しい御寿司といいますと柿の葉すしのひょうたろうです。「2日目がおいしい」がキャッチフレーズのお土産になります。吉野のお土産で食品がよい、というのであればこの柿の葉すしにするとよいでしょう。

柿の葉寿司は奈良県と和歌山県に伝わる郷土料理であり、塩をつけた鯖や鮭などのネタを酢飯の上に乗せて、柿の葉で包み、圧し寿司にしたものです。しばらく発酵させて独特の風味と旨みが増しています。アクセスは吉野駅から徒歩で20分程度になります月曜日が定休日です。

吉野の観光おすすめスポット⑦洞川温泉


出典:写真AC

観光めぐりで疲れた体によいのが洞川温泉です。霊峰に抱かれた名水と修験の里であるのが、洞川温泉になります。大峯山から熊野川の源流となっている山上川の畔、標高約820m余りの高地にあります。関西の軽井沢とも呼ばれるところであり、旅館、民宿などが20軒以上あります。何日か吉野観光をするのであればこのあたりの宿を取るのがおすすめです。

洞川温泉の泉質は弱アルカリ性単純泉です。神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病といった観光疲れにぴつたりの効能がある温泉になっています。アクセスは下市口駅から奈良交通バスで洞川温泉行に乗ります。駅からバスで約70分程度の道のりになります。

吉野の観光おすすめスポット⑧面不動鍾乳洞


出典:写真AC

吉野といえば山ですが山の風景ばかりが観光名所ではなく、面不動鍾乳洞というのもあります。奈良県の特別天然記念物の指定を受けた全長280mの鍾乳洞になります。地下宮殿のような威厳がある風景を楽しめるようになっています。ニョキニョキと伸びている鍾乳石は見ていて圧巻です。

辿りつくまでにそれなりに歩きますし、汗もかくでしょうが、鍾乳洞の中は年間を通じて10℃以下ですからそれなりに厚着をしていったほうがよいでしょう。アクセスは近鉄下市口駅からバスで70分程度、洞川温泉で下車してバス停から徒歩で20分程度のところにあります。

吉野観光の魅力

いかがでしたか?吉野の観光スポットを紹介しました。

吉野の観光は山ばかりではありません。鍾乳洞のようなめずらしい見どころもありますから、せっかくなら観光ルートに入れておきましょう。山の観光地になりますから移動時間は長いですし、歩くことにもなりますが、バスなどの交通機関も比較的つかまえやすいので、足には困りません。事前に入念に計画を立てておけばなお安心です。

春の時期は桜を見るために多くの人が集まるのでなかなか計画通りに観光できないこともありますが、吉野には桜の時期を外れていても、ストレスなく見られる観光名所がたくさんあります。ぜひ記事を参考に、吉野観光を楽しんでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す