【こどもから大人まで】関東で楽しめる乳搾り体験6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん、毎日美味しい牛乳飲んでますか? 朝食の定番の飲み物として、小・中学校の学校給食として子供の成長にも効果があるとされている「牛乳」。 当たり前のように毎日、飲んでいるでしょう。

ご存じの通り牛乳は牛からとれるものです。 普段の生活では、触れることのない「乳搾り」が体験できる施設は、日本各地に多くあります。ここではそうした乳搾り体験ができるスポットを紹介していきます。

乳搾り体験とは

 乳絞り体験では、実際に本物の牛に触れて搾乳を体験します。実際に自分の手で触れて乳搾りを体感することにより、小さい子供はもちろん大人も動物に触れて、感じることや学ぶことがあります。 子供の教育においても実体験は何よりの学習となり、強く記憶に残ることでしょう。 乳搾りは、動物系テーマパークや体験型アミューズメントパーク、牧場などで体験できます。

乳搾り体験①

磯沼ミルクファーム

出典:写真AC

磯沼ミルクファームは、東京八王子にある牧場で、世界で一番小さなヨーグルト工房」として有名です。牛・ヤギ・ひつじなどの動物を間近で見ることができるほか、乳搾りも体験できます。 濃厚なソフトクリームやスムージーがおすすめです。

【住所】東京都八王子市小比企町1625

【電話】042-637-6086 *入場料は無料です.

乳搾り体験②

雪印こどもの国牧場

出典:写真AC

雪印こどもの国牧場は、横浜市青葉区と東京都町田市にまたがる多摩丘陵の自然を活かした、100万平方メートルもの広大な遊び場です。牧場やこども動物園、プール、スケート場、 たくさんの遊具やサイクリング、アスレチックなどなど、こどもが喜ぶ遊びがたくさんあります。牧場では乳搾り体験も行っています。 土日と祝日のみ実施しています。

【住所】神奈川県横浜市青葉区奈良町700番地

【電話】045-962-0511

【料金】おとな・高校生600円/中学生・小学生200円/幼児 100円

乳搾り体験③

榎本牧場

出典:写真AC

榎本牧場は埼玉県上尾市にある、乳牛を飼っている牧場です。 牧場では乳搾りをはじめとした様々な牧場体験をすることができます。 ジェラートアイス、ヨーグルトはとても美味しいので、ぜひ御賞味ください。乳牛の他にもロバ、犬、猫、山羊、ミニブタ、ウサギなど多くの動物と触れあうことができます。

【住所】埼玉県上尾市畔吉736-1

【電話】048-726-1306 *入場料は無料です。

乳搾り体験④

マザー牧場

出典:写真AC

千葉県富津市にあるマザー牧場は、東京ドーム50個分という広大な敷地を保有しています。 広い園内では牛や馬、 ヤギ 、ヒツジ、 ミニブタ 、アヒル、ダチョウ、ラマ、アルパカなど、普段では中々お目にかかれないない動物たちと触れあうことができます。 もちろん乳搾り体験もできます。

【住所】千葉県富津市田倉940-3

【電話】0439-37-3211

【料金】大人(中学生以上) 1500円/子供(4歳から) 800円

乳搾り体験⑤

成田ゆめ牧場

出典:写真AC

成田ゆめ牧場は、動物とふれあったり、アスレチックやキャンプなどもできる牧場です。 乳搾り体験は1日2回、 11時30分と14時30分に「牛さんの乳搾り教室」を開催しています。乳搾りのやり方を丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心です。

【住所】千葉県成田市名木730

【料金】大人(中学生以上)1,400円/小人(3歳以上)700円/3歳未満無料/65歳以上1,200円

乳搾り体験⑥

みねおかいきいき館

出典:写真AC

みねおかいきいき館は千葉県南房総にあり、季節にあわせて様々な体験をすることができます。日本酪農発祥の地という由緒ある町で、酪農体験や農業体験食品加工体験など、さまざまな体験をすることができます。

酪農体験では、各酪農家の牛舎で乳搾り・哺乳・餌やりなどを体験します。体験後は、新鮮で美味しい牛乳をいただくことができます。 酪農体験は二時間で1,500円です。

【住所】千葉県南房総市大井681-2

【電話】0470-46-8611

乳搾り含め牧場で遊ぶことの魅力

牧場で遊ぶことの魅力は本当にいろいろあります。 子供から大人まで、老若男女問わず家族みんなで楽しむこともできますし、牧場という日常にはない空気や環境は心身ともにリフレッシュさせてくれます。

また動物に触れることで学んだり、癒されたりもします。特に小さいこどもにはどんなことも新鮮に映りますから、動物とふれあうことで生き物や自然に興味を持つきっかけになったり、乳搾りを体験することで食育に興味を持つことにもつながるでしょう。

乳搾りのあとは、牧場のお土産を購入したり、ソフトクリームやヨーグルトを味わったりするのもいいですね。週末のレジャーには、ぜひ家族や友人と連れ立って牧場へ足を向けてみるのはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す