【大人の溜まり場】東京でおすすめの社会人サークル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学生のころはサークルでワイワイやっていたのに、社会人になったら共通の趣味を持てる人が減ってつまらないという人もいるのではないでしょうか?

そんな方におすすめしたいのが「社会人サークル」です。いったいどんなことをしているのでしょうか。今回は社会人サークルのアクティビティについて紹介します。

社会人サークルとは?


出典:Pixabay

社会人サークルとは、社会人同士が、趣味やイベント活動に勤しむ団体のことです。大学のサークルを、そのまま社会人が行っている感覚に近いです。

大学のサークルは平日から活動していますが、社会人サークルは土日・祝日を使っているのが特徴です。なるべく社会人が無理せず参加できるように考えられているのです。

仕事が終わった後に参加するサークルもあるので、どこも一様に休日ばかりというわけではありません。毎週何かしらの活動をしているサークルもあれば、ランダムに活動しているサークルもあります。

参加は強制ではないので、無理のないスケジュールで参加できるのも魅力です。

社会人サークルの良さ


出典:Pixabay

社会人になると、毎日の仕事に追われてばかりで、充実した時間を逃してしまう人が多いと思います。せっかくの休みの日も特に予定がなくて、「寝て終わり…」なんていうことも多いですよね。

アクティブに仕事をこなすためには、効率の良い息抜きも必要です。だからこそ、上手な息抜きができない社会人におすすめしたいのが社会人サークルなんです。

同じ趣味をもつ仲間が集まることで、気兼ねなく盛り上がることができますし、交友関係の幅も今までにはなかった広がりを見せます。

ビジネスパートナーに発展することもあるので、仕事面で有利になることも。また恋愛に発展することもあり、そのままゴールインというカップルも増えています。

「社会人が集まっている」ということを考えると、学生のような下品なノリはないので、大人の楽しみ方ができるのもメリットだと言えるでしょう。

東京でおすすめの社会人サークル①

品モノラボ


出典:品モノラボ

ものづくりに特化したサークルで人気を博しているのが、こちらのサークルです。ネーミングにもある通り「品川に縁がある」ものづくりが中心になっています。様々なメーカーの社会人たちが集まって、飲食を楽しみながら、語ったり、作品を作ったりします。

この活動を通して出来上がった作品は、展示会に出したり、コンテストに応募したりするなど、「作って終わり」じゃないのも魅力的です。

気になるのは「品川に縁がある人じゃないと参加できないの?」ということですが、「品川に縁がある」という解釈は「勤務先がある」「通勤で通る」「住んでいる」「よく飲みに来る」「品川が好き」「自分はなんとなく品川っぽい気がする(笑)」など、何でもOK!

結局のところ、誰でも参加できてしまうのです。気になる方は、一度参加してみてはいかがでしょうか?

東京でおすすめの社会人サークル②

シブヤ大学


出典:シブヤ大学

渋谷にちなんだものづくりに特化した、社会人サークルです。その内容は多岐にわたっていて、「街を歩いて地図を『作る』」「仕事について考える機会を『作る』」「異文化交流する場を『作る』」など。

真面目な話題になることもあれば、ユニークな話題になることもあるので、振り幅の広さが魅力的です。

集まっているのは、20代から30代が中心。中には親子で参加しているユーザーもいますから、必ずしも社会人である必要はなくてもいいのです。

内容によっては、サークル参加者が生徒になったり先生になったりと、立場が変わるのも面白いところ。

特別の教室を設けているわけではないので、カフェ、レストラン、病院、神社など、開催場所が随時変わるのも楽しいポイントです。

いろいろなジャンルの社会人サークル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す