【絢爛豪華な非日常体験】京都で花魁体験ができるスポット4選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

京都といえば舞妓さんは有名ですよね。京都の街を歩くと時折見かける舞妓さんの姿に、女性もつい見とれてしまいます。綺麗なお化粧や着物を着て日本の和の美しさを体験してみたいという思いを持つ女性は実に多いのです。しかし実は、舞妓さんと同じく花魁体験を好む人も多いようです。

花魁には、舞妓さんの純情可憐な姿とは異なる妖艶な美しさがあります。舞妓さんの可愛さではなく、花魁の艶やかなキレイさが女性受けしており、普段の自分とは違う自分になれるという変身願望を叶えてくれる花魁体験が大変人気となっています。今回は京都で花魁体験ができるスポットを紹介します。

花魁とは何か


出典:写真AC

花魁(おいらん)とは、江戸時代に存在した吉原遊郭の遊女のことです。

遊女は、容姿や素養(舞踊・和歌・華道・茶道・茶道・琴・三味線など両家の子女の嗜みとされていたもの)の良し悪しで上から「太夫」・「格子」・「局」・「端女郎」・「切見世女郎」と階級が細分化されており、最上位の階級に位置していた「太夫」を「花魁」と呼ぶようになります。

花魁の客としてふさわしいかどうかは花魁自身に認められる必要があり、客は遊郭で豪遊できる金銭力と力があることを示す必要がありました。花魁と一夜を過ごすには段階があり、顔見世から始まって3回ほど通った後、ようやく一夜を共にする事ができるとされていました。

花魁と京都の関係

花魁と京都の関係の歴史は江戸時代にまで遡ります。かつて日本には最大規模を誇る江戸の吉原遊郭のほかに京都の島原遊郭・大阪の新町遊郭の三大遊郭がありました。島原遊郭は吉原遊郭と同様遊女の階級があり、最高位であった「太夫」つまりは花魁も存在していました。

しかし、吉原遊郭と島原遊郭には大きな違いがありました。それは吉原が女人禁制であったのに対し島原は誰でも入ることができ、料亭として食事などを楽しむことが出来たことです。ちなみに土方歳三などの新選組がよく通っていた角屋が遺構として残っているので、気になった方はぜひ足を運んでみるといいでしょう。

花魁体験と舞妓体験の違い


出典:写真AC

舞妓体験と花魁体験では、そのスタイルに大きな違いがあります。

舞妓さんは、実際の舞子さん同様のメイクと着付けをして写真撮影したり、舞妓さんの姿で京都の街を散策したりなどして楽しむことができます。いっぽう花魁体験は、メイクは現代メイクに、着物も現代風の小悪魔なものが多くなっています。花魁体験にも舞妓体験にも、写真撮影があります。

舞妓体験は実際の舞妓さんと同じような姿を再現するのに対し、花魁体験はより華美に、現代風花魁体験として行っていることがほとんどです。つまり「もしも現代に花魁さんがいたら」とのコンセプトのもとで花魁スタイルを作っているのです。また舞妓さんと違い、花魁体験では外には出られないお店がほとんどです。

四条周辺で花魁体験ができるスポット①

舞妓体験 花魁体験処 心-花雫-


出典:写真AC

風情あふれる祇園で、感動の花魁体験ができます。「心」流にアレンジした現代風花魁体験、「心魁(ここらん)」プランがおすすめです。

【住所】京都府京都市東山区宮川筋3丁目273

【電話番号】075-533-0075

【営業時間】9:00~17:00(最終受付)

【定休日】不定休

【アクセス】京阪電車「祗園四条駅」1号階段より徒歩2分

四条周辺で花魁体験ができるスポット②

夢工房 清水三年坂店

京都を知り尽くしたデザイナーが贈る直営舞妓体験店スタジオです。最短90分での花魁体験が楽しめます。

古典花魁スタイル・現代風花魁スタイルの2種類から選ぶことができるのが特徴です。古典花魁スタイルは全かつら・半かつらのいずれかを選ぶことができ、半かつらの場合は別途5000円かかります。撮影枚数などによって料金設定が異なります。

【住所】京都市東山区清水3丁目327-6

【電話番号】075-531-1140

【営業時間】10:00~19:00

【アクセス】京都駅から15分清水寺まで5分

四条周辺で花魁体験ができるスポット③

花りん


出典:パブリックドメインQ

こちらのお店で体験できる花魁は着物・ヘアメイク・スタジオなどどれも細部までこだわっているのが特徴です。着物は現代風のポップな柄から絞りなどの高価な柄、古典柄、有名デザイナーによるデザイン柄など多数取り揃えています。

またプランは撮影のみのプラン、あるいは撮影と散策のプランがあります。したがって、花魁姿で散策したいという方におすすめです。

【住所】京都府京都市東山区祇園町北側347-1

【電話番】0120-351-666

【営業時間】平日:10:00~19:00 休日9:00~19:00

四条周辺で花魁体験ができるスポット④

MONIKA


出典:パブリックドメインQ

京都で花魁体験ができるフォトスタジオモニカ。京都観光地・清水寺近くで「最高に美しく妖艶な記念写真」を撮影できます。

花魁体験の先駆けとなった店で、信頼と実績に定評があるのが特徴です。現代風花魁と古典風花魁のいずれかを選ぶことができます。また撮影の際はポージングの指導をしてくれるので初めての方でも安心です。

【住所】京都府京都市東山区南町415-21F

【電話番号】075-525-6114

【アクセス】京都市バス100・206・207・80系「東山安井」停留所徒歩2分、京阪本線「祇園四条駅」徒歩12分

花魁体験の魅力

女性の「キレイになりたい」「豪華に着飾りたい」「非日常体験がしたい」という願望を形にしてくれるのが花魁体験ですです。そんな女性の願望を叶えてくれる京都での花魁体験では、新しい自分を発見できるかもしれません。妖しく優美な花魁体験の世界で、普段とは違う自分に変身し、非日常を味わってみませんか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す