【飛騨高山のお土産】意外と知らないさるぼぼのご利益って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飛騨高山のお土産「さるぼぼ」について

https://www.photo-ac.com/

岐阜県の飛騨付近に訪れるとあちこちのお土産やさんに肩を並べているのっぺらぼうの人形。これは飛騨・高山の地で昔から作られているさるぼぼという人形で、様々な御利益を生んでくれるとされています。

その見た目は、頭巾と腹掛けを身につけた二頭身ほどの子供がバンザイをしているようで、表情がなくてもどこか可愛らしさが滲み出ています。その昔、子供の遊ぶおもちゃがなかった頃に母親が作って与えた人形がさるぼぼの原型とされています。現在では、岐阜県の郷土工芸品に指定されており、飛騨・高山土産の定番となっています。

さるぼぼという名前の由来

https://www.photo-ac.com/

飛騨弁で「ぼぼ」は赤ん坊のことを指し、さるぼぼとは「猿の赤ちゃん」という意味になります。この「猿」は災いや疫病などが「去る」という言葉にかかっていて、厄除け祈願を意味する縁起を担いだ言葉です。また、「猿」を音読みすると「えん」となり、「縁」や「円」という良い意味を持った言葉にも繋がります。

さるぼぼの赤い色も猿の赤ちゃんを模してカラーリングされており、最も人に近い動物をモチーフにしたさるぼぼは確かに高い効果が期待できそうです。

さるぼぼは色によって効果が変わる?

https://www.photo-ac.com/

近年、基本色の赤に加えて様々なカラーバリエーションが増えてきたさるぼぼですが、実は色によってそれぞれ開運の効果が異なります。

赤さるぼぼ:縁結びや勝負運

青さるぼぼ:勉強運や仕事運

黄さるぼぼ:金運

ピンクさるぼぼ:恋愛運

緑さるぼぼ:健康運

オレンジさるぼぼ:子宝

紫さるぼぼ:出世運

白さるぼぼ:心の浄化

黒さるぼぼ:厄除けや魔除け

金銀さるぼぼ:財運をつかさどる

金銀は、その効果を実感している人も多数存在するようです。最近運気を感じないという人は、そのジャンルに適した色で選んでみると運気を引き寄せることができるかもしれません。

さるぼぼに顔がない理由

https://www.photo-ac.com/

さるぼぼの最も特徴的な点として顔がないことが挙げられますが、これにも理由があります。さるぼぼは「人を写すもの」として表情を与えられていません。作り手の感情が移らないように、また、表情を固定せず持ち手がその時々に表情を感じられるようにのっぺらぼうのデザインになっているのです。

そのため、持ち手が楽しい時は楽しく写り、悲しい時は一緒に悲しんでくれる、心の鏡のような役割を果たしてくれます。さるぼぼはいつも持ち手に寄り添ってくれる優しいお守りなのです。

【お土産におすすめ】さるぼぼグッズ①

さるぼぼ耳かきスタンド

出典:飛騨高山さるぼぼ屋さん

スタンドになっているさるぼぼに耳かきを立てると、さるぼぼが耳かきをしている姿になる可愛らしい耳かきスタンドです。耳かきの置き場所は意外と難しいもので、欲しい時に見当たらないということも多いのではないでしょうか。耳かきをよく無くしてしまうという方にはうってつけのさるぼぼグッズです。

【お土産におすすめ】さるぼぼグッズ②

さるぼぼ枕 備長炭入り

出典:飛騨高山さるぼぼ屋さん

さるぼぼが布団で眠っているデザインのミニ枕です。備長炭が入っている布団部分に頭を預けると、まるでさるぼぼと一緒に眠っているような気分で癒されること間違いなしです。ミニサイズなので持ち運びにも便利で、仕事場や旅行先にも持っていくことができます。

【お土産におすすめ】さるぼぼグッズ③

さるぼぼ勝負パンツ

出典:飛騨高山さるぼぼ屋さん

大切な試験やプレゼン、好きな子とのデートや負けられない試合の時に身につければきっとご利益がある、さるぼぼがあしらわれたボクサーパンツです。カラーは黒と赤の2種類があり、黒いパンツには「今日も元気だ」、赤いパンツには「福よ来い」と書かれています。サイズはフリーサイズで履き心地も抜群です。

【お土産におすすめ】さるぼぼグッズ④

さるぼぼお顔パック

女性に嬉しいフェイスパックです。つけるとニッコリと笑ったさるぼぼになることができます。なんとこのパック、ガーゼをお湯に浸して使用するため洗えば繰り返し使うことができます。天然由来のコラーゲンが配合されているので、お肌が柔らかくなり皮脂や汚れを取り除きやすくなります。安心安全の日本製でお肌とお財布に優しいこの商品は、海外の方をはじめとした観光客に人気を博しています。

【お土産におすすめ】さるぼぼグッズ⑤

さるぼぼ手作りキット

むしろ自分で作ってしまいたいという方にはこの手作りキットがオススメです。15cmほどのさるぼぼを作ることができます。同封されている説明書には製作工程が丁寧に記されており、初めてつくるという人でも1時間~2時間ほどで完成させることができます。自分の手で作るからこそ愛着が湧きご利益もアップしそうです。頭と胴体のくっつける位置を変えれば「とびぼぼ」と呼ばれる空を飛んでいるような姿のさるぼぼを作ることができ、工夫によって様々なオリジナルのさるぼぼを生み出すことができます。

飛騨高山観光の際は、愛嬌満点のさるぼぼをお土産に

顔がないために怖い・不気味といった印象を持たれてしまうことも多いさるぼぼですが、その理由を知ってしまえば一気に身近に感じることができます。表情がない中にもどこか無邪気なキャラクターを感じさせてくれるため、昔から変わらず愛され続けるのではないでしょうか。

飛騨に訪れた際には、思い出とともにさるぼぼを連れて帰ってみては如何でしょうか。きっと飛騨の地を離れた後もあなたの生活に温かく寄り添ってくれることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す