車庫用シャッター選びはここをチェック!種類・特徴・素材・メリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

車庫用シャッターとは


出典:Pexels

車庫用シャッターとは、ガレージシャッターとも呼ばれている大事な車を守るためのシャッターです。

シャッターのタイプや使う素材によって値段はもちろん、機能や特徴も異なります。車庫用シャッターを選ぶ際には、それぞれの特徴を捉えてメリット・デメリットを把握したうえで考えなければなりません。

そこで、車庫用シャッターの種類や素材の違い、メリット・デメリットを紹介します。是非、こちらを参考にしてみてください。

車庫用シャッターのメリット


出典:ウィキメディア・コモンズ

車庫用シャッターを取り付ける最大のメリットは、愛車を守れることでしょう。車庫用シャッターがあれば、車の盗難被害や落書き、車上荒らしなどの車にまつわる被害を事前に防ぐことができます。

また、車庫用シャッターがあれば車が雨風に晒されることがないので、傷つきにくい・汚れにくいといったメリットもあります。

他にも、車庫用シャッターで車の有無がわからないことによって空き巣などの被害に遭いにくいという点もメリットといえるでしょう。

電動シャッターのメリット・デメリット


出典:写真AC

車庫用シャッターは大きく分けて電動シャッターと手動シャッターの2種類あります。ここでは、その2つの特徴と違いについて見ていきましょう。

まず、電動シャッターのメリットとしては便利なことです。スイッチを押せば自動でシャッターを開閉できるので、足腰が悪い人でも簡単に操作できます。また、電動シャッターはモーターで稼働するためロックをすれば開くことはできないので防犯性もばっちりです。

他にも、手動シャッターに比べて開閉音が小さいこともメリットとして挙げられるでしょう。

一方で、電動シャッターは設置費用やメンテナンス費用などが手動シャッターに比べて高い点がデメリットといえるでしょう。また、電動シャッターは手動シャッターに比べて開閉速度が遅いという面もあります。

手動シャッターのメリット・デメリット


出典:写真AC

では続いて手動シャッターのメリット・デメリットを見ていきましょう。

手動シャッターは、電動シャッターに比べて設置費用やメンテナンス費用が低いというメリットがあります。また、操作方法も簡単なため多くの人に今でも親しまれています。

その一方で、開閉時の音がうるさかったり、わざわざ車から降りてシャッターを開閉しなければならないなどのデメリットもあります。

上記のことからもわかるように、電動・手動それぞれメリットとデメリットがあり、自分の希望や環境に合わせてシャッター選びをすることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す