道の駅「えびの」の営業時間・アクセス|見どころや観光スポットも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道の駅えびのの店舗情報

「道の駅えびの」は宮崎県えびの市にある国道268号沿いの道の駅であり、JAえびの市が管理しています。 オープンした2013年には約54万人の利用者があり、2018年5月31日に来場者300万人を達成しました。

営業時間は、市場「結いの市」と軽食スタンド「チャイッペ」は午前9時から午後6時、 食堂「えびのっ娘」は午前11時から午後3時(14時オーダーストップ)までです。夜間営業は予約があった時のみ実施しています。

道の駅えびのへのアクセス方法は九州自動車道えびのインターチェンジを降りて、えびのインターチェンジ入り口交差点を右折後すぐです。 宮崎インターから約60分です。

所在地は宮崎県えびの市大字永山1006番地1、電話番号は0984-35-3338です。 敷地内には、普通車84台(うち身体障がい者用2台)、大型車6台が停めることができる駐車場があります。 定休日は毎月第3火曜日(祝日の場合はその翌日)です。

道の駅えびのの名物


出典:写真AC

道の駅えびのの中にある市場「結いの市」は「えびののよかもん揃えました」というキャッチフレーズのもと地産地消にこだわっていて、 店内には地元の畑で育った朝どれ新鮮野菜、フルーツが所狭しと並んでいます。

道の駅えびのでしか買えない珍しい野菜も取り揃えています。 また宮崎牛のお膝元ということで、名物宮崎牛を使った食べ物も楽しむことができます。

道の駅えびのの人気スイーツ


出典:写真AC

道の駅えびので販売されいる宮崎名産「ボゴールパイン」は手でちぎって食べるパイナップルです。 さわやかな酸味としっかりした甘みがあとを引く美味しさです。ついつい止まらなくなってしまいます。

道の駅えびのにある軽食スタンド「チャイッペ」では、えびの特産のきんかんを使った「きんかんソフトクリーム」がおすすめです。 「濃厚なミルクの旨味ときんかんのさっぱりした味が素晴らしい」「バニラとのMIXもおいしい」など評判も上々です。

「高原アイスクリーム研究所 マンゴーアイス」は宮崎県の酪農家さんが作った地元の素材にこだわったアイスクリームです。 バニラもおいしいですが、宮崎特産のマンゴーの入ったマンゴー味が一押しです。

会津鉄道でノスタルジックな旅|お得な乗車券と周辺観光スポットを紹介

黒部峡谷鉄道|トンネルをくぐると広がる、別世界の風景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す