道の駅白沢を堪能|名物や人気スイーツ、周辺観光スポットまで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道の駅白沢の店舗情報

 群馬県沼田市白沢町にある道の駅白沢では、日帰りで入浴できる温泉施設である望郷の湯と、地元の農産物の直売所である座・白沢を利用できます。 望郷の湯の営業時間は午前10時から午後9時で、原則的に毎月第2火曜日が休館日です。

入館料金は大人と小人の区別がある時間制で、2時間で大人560円、小人310円と設定されています。 座・白沢は同じく毎月第2火曜日が休みで、12月から5月が午前10時から午後6時で、6月から11月が午前9時30分から午後6時30分です。

道の駅白沢への代表電話が0278‐53‐3939、座・白沢への直通電話が0278-20-9222になっています。 アクセスは関越自動車道の沼田インターチェンジから国道120号を日光方面へ約4kmの距離で、車なら10分程度です。 普通車200台を収容できる駐車場を完備しており、道の駅の利用者は自由に使用できます。 

道の駅白沢の名物


photo by bizmac

レストランは望郷の湯に入館した上で利用するシステムで、絶景を眺めながら入れる展望露天風呂などの特徴がある湯を楽しんだ後に、展望レストランでゆっくりと食事をとれます。

道の駅白沢の名物は豊かな自然を活かした農産物による料理の数々で、山岳による水資源で美味しく作られた蕎麦もおすすめです。 四季の恵みによってメニューが決まるため、1年を通して変化する食事を楽しめます

有料の個室と事前予約による宴会料理もあるので、家族だけの空間の確保や、大広間で大人数の食事会も行えます。 

道の駅白沢の人気スイーツ


出典:写真AC

道の駅白沢の人気スイーツは、ソフトクリーム販売所で購入できる各350円のソフトクリームです。 独立した建物になっているので、他の建物に入らなくても窓口から注文できます。

白沢高原ですくすくと育った牛による滋養たっぷりの牛乳を使用しているとあって、濃厚な味を堪能できます。 子供も大満足のソフトクリームは、バニラ、イチゴ、ミックスの3種類です。

イチゴとミックスについては、季節によって他のフルーツに変更される場合もあります。 営業時間は午前10時から午後5時で、冬季期間は閉鎖されるから気をつけましょう。

道の駅「日光街道ニコニコ本陣」を楽しむ|周辺スポットやお土産も

会津鉄道でノスタルジックな旅|お得な乗車券と周辺観光スポットを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す