東京のおでん屋さんおすすめ8選|創業50年の老舗店や女性人気店も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長い時間をかけ、出汁の中で丁寧に煮込まれたおでん。箸を入れると崩れ落ちる大根に、噛むと出汁があふれ出すがんも、口の中で溶けるように消える牛すじ。

おでんは本当に魅力の多い料理です。

今回はそんな多くの人を知るおでんを古くから提供し続ける東京の老舗店を紹介します。

お土産も買える!東京のおでん屋さん①

浅草おでん大多福

ネタに合わせた最適な処理を行っているので、質の高いおでんが楽しめます。一年を通して、40品ほどを用意しており、お土産も購入できるおでん店です。

【住所】
東京都台東区千束1-6-2
※現在仮店舗で営業中 東京都台東区花川戸1−2−6 中傳ビル3階  TEL03-3871-2521

【アクセス】
東京メトロ日比谷線「入谷」駅徒歩10分、東京メトロ銀座線「田原町」駅徒歩15分

【参考予算】¥4,000前後

大多福 (おたふく) – 浅草/おでん [食べログ]

創業50年以上!老舗の味が楽しめる東京のおでん屋さん②

銀座おでん ほろばしや

創業50年以上を誇る東京銀座にあるおでん屋さんで、関西風のだし汁が特徴的。店内にいるのに「屋台でおでんを食べているかのよう」な気分になれるシチュエーションが人気です。

【住所】
東京都中央区銀座8-8-18ニイクラビル(旧梅もとビル)3F

【交通手段】
新橋駅から徒歩1分ほど

【参考予算】
¥4,000前後

ほろばしゃ – 新橋/おでん [食べログ]

しっぽり大人なおでん屋さん!東京のおでん屋さん③

こなから本店

こなから本店は、老舗のおでん屋さんらしく、古民家の佇まいが魅力的。ですから、しっぽりと大人のお食事を楽しみたい時に最適です。そのため、デートにも使えます。よく味が染みたネタは、リピーターが続出。また、それに合わせた美味しいお酒が楽しめるのも魅力です。

【住所】
東京都文京区湯島1-9-6

【交通手段】
JR中央線の御茶ノ水駅聖橋口から徒歩4分、東京メトロの丸ノ内線御茶ノ水から徒歩5分

【参考予算】
¥5,000前後

こなから 本店 – 御茶ノ水/おでん [食べログ]

30種類以上のネタがある!東京のおでん屋さん④

おでん おぐ羅

30年以上銀座で営業しているおでん屋さんで、常時30種類ほどのネタを用意しています。味付けは関東風になっていて、醤油を使わない塩味。また、おでん以外の料理も豊富です。

【住所】
東京都中央区銀座6-3-6本多ビルB1F

【交通手段】
東京メトロ銀座線の銀座駅C2出口から徒歩5分

【参考予算】
¥6,000前後

おぐ羅 (おぐら) – 銀座/おでん [食べログ]

がんもといえばココ!東京のおでん屋さん⑤

福島屋

大正10年に創業された老舗のおでん屋さんで、がんもに定評があります。脂っこくなくて、野菜たっぷりなので、栄養価が高いです。他には、揚げたてのさつま揚げもリピーターが増えています。

【住所】
東京都港区麻布十番2-1-1

【交通手段】
東京メトロ南北線麻布十番駅徒歩4分

【参考予算】
¥3,000前後

福島屋 (ふくしまや) – 麻布十番/おでん [食べログ]


出典:写真AC

おでんと日本酒が楽しめる東京のおでん屋さん⑥

日本橋 お多幸本店

大正12年創業から、変わらない味で、固定客を掴んでいます。各おでんネタも好評ですが、とう飯にも定評ありです。また、50種類以上の焼酎や日本酒のラインナップも見逃せません。

【住所】
東京都中央区日本橋2-2-3お多幸ビル

【交通手段】
東京メトロ東西線の「日本橋駅」B5出口から徒歩1分。JR線「東京駅」八重洲北口から徒歩5分。

【参考予算】
¥3,000前後

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するキーワードから探す