【プレゼントにオススメ】ずっと使える伝統工芸品!手植えブラシ制作体験!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
開催日
申込人数
定員 1~4名
時間 3時間
体験料金 円(税別)

体験先の詳細

手植えブラシとは 手植えブラシは、引き線と呼ぶステンレス線により毛材を二つ折にして手作業で一穴一穴ごとに毛材を引き込みミシン縫いのように連続して植毛しているため、機械植えブラシに比べ毛材が抜けにくく耐久性があるブラシになります。

体験では、手作業で自分だけのブラシを作り、手植えブラシ職人としての一連に工程を学び、職人業を学ぶことができます。また、完成品は持ち帰ることができますので、友達や家族へのプレゼントなどにも最適な体験です。

 

こんな人におすすめ

  • 珍しい伝統的な技術を学びたい方
  • 自分だけの靴磨きのブラシが欲しい方
  • 心のこもったプレゼントをしたい方

職人さんについて

  • 昭和39年創業 2代目
  • 江東区優秀技能者表彰
  • 強面ですが、とても気さくで優しい方です!

体験プラン

13:00 集合

中央・総武線「錦糸町駅 」南口よりバスに乗車、「亀戸九丁目」下車後、徒歩1分。
現地集合となります。

13:05 挨拶

寺澤さんから自己紹介と体験の流れの説明があります。その後は、参加者のみなさんにも自己紹介をお願いします。参加目的などを伝えてみてくださいね!

13:15 座学

挨拶を済ませたら、寺澤さんより手植えブラシについての座学があります。毛の種類や用途、機械植えと手植えの違いなど、家族や知人に自慢できる内容が盛りだくさんです

13:45 体験開始

お待たせしました。
手植えブラシ制作開始です!まずは植えこむ毛の種類を選びましょう(馬毛かスエード)

馬毛ブラシの特徴は毛先が細く柔らかいことです。ホコリ落としや、仕上げにも最適なブラシになります。

14:15 植毛

植毛を体験しましょう。穴の開いているブラシに先ほど選んだ毛を手作業で植えていきます。

14:45 蓋打ち

植え終わりましたら蓋打ちをしましょう!穴が見えなくなるように蓋を打ち、見栄えをよくします。

15:45 完成

寺澤さんに仕上げをしてもらい完成です!制作した手植えブラシはお土産としてお持ち帰りいただけます!

15:50 振り返り

振り返ってみて、気になることがあれば質問してみてくださいね。

16:00 終了

以上で職場体験終了となります。お疲れ様でした!

開催概要

体験先 寺沢ブラシ製作所
開催日 2018年04月27日(金) 2018年04月28日(土) 2018年05月25日(金)
定員 1~4名
体験時間 13:00~16:00 3時間
応募締切 5日前まで
準備物 特になし

アクセス

住所:東京都江東区亀戸9-35-21

公共交通機関での行き方

中央・総武線「錦糸町駅 」南口よりバスに乗車、「亀戸九丁目」下車後、徒歩1分。

料金

体験料金:10,000円(1名あたり)

お支払方法

事前払い:メールリンク決済について

ご利用までの流れ

1.体験プランを選ぶ お好きな体験を選んでください
2.お申込みボタンを押す 日付と人数を選んでお申込みボタンを押してください
3.お申込みフォームを入力する 必須項目を入力してください
4.申込完了メールが届く お伺いした希望日で、弊社が体験先と日程調整します
5.日程調整期間 通常、当日~2営業日ほどで日程が決まります
6.日程確定メールが届く 体験先との日程調整後にメールまたは電話で連絡します
7.体験料金を支払う 日程確定メールまたは電話にて、支払い方法をご案内します。
日程と支払の有効期限は案内から7日後の18時となっております。
8.チケットメールが届く 支払い確認次第、チケットメールを送信します。
9.体験する 当日、チケットメール画面かプリントアウトしたものを呈示の上、体験をお楽しみください

キャンセルについて

※キャンセルについて詳しくはこちら

お申込み

開催日
申込人数
定員 1~4名
時間 3時間
体験料金 円(税別)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加